2009年06月23日

今度の本はこれだ!


『水分の摂りすぎは今すぐやめなさい』とゆう本。

自分は昔、漢方の先生に
『水毒』と言われました。
喘息は漢方では水毒です。

お腹の中で水の音がするんです。
(人間みなそうだと思っていた)
縄跳びなんかすると本当にポチャポチャするんです。

そして夏でも冷たい手足、
冬ともなれば靴下をはいて寝るくらい。

おへそ廻りが太っている。
(よく妊婦に間違われる。手足は細いから)
お腹の表面が冷たい、

などなど、

本を読むほどに当たっている。

水はけのよい身体にまずはならなくちゃ、

この本によると、

朝にんじん+りんごジュースと しょうが紅茶+黒砂糖

昼そば

夜は玄米で和食、


自分の希望通りです。


朝 余り食べたくない

昼 一人だからめんどくさい

夜は子供達とにぎやかに
やかましく食べたい。

これはいいわ、

やろ

(健康本に無茶苦茶弱い、すぐ信じる)

先日乳製品を止める本を読んで乳製品をやめたばかり

1月には ゲルソン療法の本を読んで肉をやめて5ヶ月になる。

スーパーフルーツジュースで血糖値 血圧 コレステロールは正常になったので(フルーツソムリエさんとこの)


後は体温をあげないと!

低体温だとガンになるって言いますもんね、

夏でも熱いしょうが紅茶で頑張ってみます。

(みのもんたの番組でも昔やって スーパーから黒砂糖が消えたことがある健康法である)

にんじんジュースは市販のものでもいいらしい。

ものぐさですから楽チンが1番( ^ー゜)b


すごいジューサー持ってるんだけど
手入れが大変なのと 搾りかすが大量に出るのがちょっと…

てなわけで楽な方、楽な方へと行きながら
健康になりたいな とゆう都合のいい話であります。


以前紹介した
黒砂糖あずき も紹介されてました。



Posted by ann  at 01:45 │Comments(4)

この記事へのコメント
こんばんは、“隊長”です。

『過ぎたるは、及ばざるが如し』 って昔から言いますモンね。

「1日?ℓの水を飲みなさい!」とか良く聞くけど、身体が欲してるだけ飲んでも「自分に甘えて飲み過ぎた」感じがあります。

排出量がバラバラなのに、飲む量を決められても・・・って思ってました。


そ~言えば、年齢が重なってくると『水分の排出』が悪くなってるって感じませんか?

若い頃だったら、汗まみれになってるタイミングで、殆ど汗かいてないの・・・。
まぁ汗かくような運動も遠ざかっているんですけどね・・・。

運動しよっ・・・・・・・・と。

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by 草野球チーム・自営隊 “隊長” at 2009年06月23日 17:33
隊長さま、こんばんは、

一日〇リットル飲むとか 血栓予防とか

まるでいみないらしいです。

体質に合わせて飲まないといけないって。

とゆうわけでわたくし
完全に牛乳を止めました!

あー言っちゃったよ…

病気的にも冷え体質的にも牛乳は全くよくないと判明いたしました。

今は緑茶より紅茶を

とゆうことでしばらく水掃け生活してみます。
Posted by あん at 2009年06月23日 23:18
私は以前、内科のドクターに『SELFISHさんね~、干からびてるから風邪ひくんだよ』と言われた事があります
水分の取りすぎも駄目、取らなさ過ぎも駄目…
人間何でもほどほど、適度がいいんですね(笑)
Posted by SELFISH at 2009年06月23日 23:45
SELFISHさま、こんばんは、
干からびるって
(*´艸`)

そんなあ、

ぶよぶよしてないってことですよ!

セルライトないでしょ、

綺麗だから♪

憧れてますよ!
Posted by あん at 2009年06月24日 22:13
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。