2009年02月25日

もしもはなももがさいたなら、

こんなでした…

今年は咲かないみたいです…

トホホ


うちのは『三色はなもも』とゆうタイプで
一本に白、ピンク、濃ピンク、絞りと咲き分けます。

はなもも並木は長野県昼神温泉郷の写真です。


花桃とゆう花木は福沢諭吉の娘婿福沢桃介がドイツのミュンヘンからその美しさに魅せられ、持って帰ったものと伝えられているそうです。



Posted by ann  at 20:04 │Comments(8)

この記事へのコメント
昼神のそれは源平桃だったような
(15年前ぐらい前のあたいの子供の頃の曖昧記憶)
それで、とっても綺麗だったよ
その語源は、源氏と平家が競ったように赤と白とその中間の絞りの3色が咲き乱れるところに由来とか
忘れないうちに行こうかなっ
Posted by 豊田の和ちゃん at 2009年02月25日 21:02
annさん とっても綺麗ですね!
昼神ってこんな綺麗なんですね!行ってみたいなぁ・・・
Posted by 太陽の子供 at 2009年02月25日 21:24
うわ~、絵に描いたような春霞と、赤い刺し色が美しい!桜並木とはまた違っていいですね。annさんのハナモモは花びらの数が沢山ですね。うちのは5枚でちょっと桜っぽいんですが。去年沢山咲きすぎて今年は一休みなのかな?
Posted by せっせっせせっせっせ at 2009年02月25日 22:14
さすが師匠!物知りい!

ですが、師匠、
『15年前』は『子供』ではないかと〜…
f^_^;
Posted by ann at 2009年02月25日 22:20
太陽の子供さま、こんばんは、

昼神温泉郷でもかなり奥にある
『月川温泉郷』がすごいですよ!

ずーっとこんなはなもも街道になっています。

是非お越しくださいませ。
ゴールデンウイーク前後が見頃かと。

現地ガイド等に電話して見頃を確認なさっておいで下さいね(^O^)/
Posted by ann at 2009年02月25日 22:30
せっせっせさま、こんばんは、

本当に桜とは違って艶やかですよね!

見応えがありますよ!

鉢植えでは限界があるんだと思います…

田舎にあずけようかな…

団地の花壇に夜中にそっと植えるがいいか…
Posted by ann at 2009年02月25日 23:22
現地には花桃の実がよく落ちているのですが 自分それを拾って来て植えたら芽が出ましたよ!

現地でもそれで苗を増やしていると聞きました。

皆さんももし行かれたら拾って来て撒いてみて下さい。

拾うのがちょっと恥ずかしいかな(#^.^#)
Posted by ann at 2009年02月25日 23:40
もしかして、その拾ってきた実から出た芽が冒頭のお写真のハナモモですか?それはすごい。我が家のさみしい風貌のハナモモにも実はつくのかなー。芽が出てももう植えるスペースはないけど・・・。
ところで、
>『15年前』は『子供』ではないかと〜
に笑ってしまいました。(ごめんなさい、和ちゃんさん)
Posted by せっせっせせっせっせ at 2009年03月03日 12:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。