2008年12月26日

死んで行く時、人は…

何を考えるんだろう…

とうとう自分はもう駄目らしいとわかるもんなのか

癌だと痛みからモルヒネを使って意識が無くなって最後の言葉もないとよく言われる。

心残りをどうすればよいのか、

感謝の言葉をどう伝えればよいのか、

自分が最後の時って
どうなんだろう…



Posted by ann  at 22:59 │Comments(6)

この記事へのコメント
この間やってた「風のガーデン」ってドラマでね、
もう危なそうな患者さんに、
「香りの強い花を届けてください」って言ってました。
目を瞑(つむ)ってても、感じられる香り。
いい香りに包まれながら・・・(´⊂_`*)
はぁ、何か、友達の事思い出しちゃった(´ω`)

正直、この記事に何てコメントしたらいいんだろうって、
何回考えたか・・・(´ω`)

死んでいく人よりも、死んでしまいそうな顔してたら、
逆に失礼でしょ。
こっちが元気出さなくちゃ。(;^~^A
Posted by よたよた at 2008年12月26日 23:22
最後の時・・自分にも誰にでも 必ず 
死は訪れる事は決まっているんですよね・・
絶対に来る事が決まっているのに なぜ 普段 考えないんでしょうか・・
考えさせられます・・・考えると 
時間というものが とても貴重なものに思えてきます・・
Posted by 太陽の子供 at 2008年12月26日 23:27
よた屋様コメントありがとうございます♪

なんだかね、頭の中がぐちゃぐちゃになっちゃって、

こんな時はブーログ頼みだって(笑)

明日お見舞いに行きます。
いつもいつもいろんな質問に的確な答えをくれた友達、

ありがとうって言いたいけどどうかなあ、

元気くれた友達に元気届けに行きます!

ありがとう、よたさん♪
Posted by ann at 2008年12月26日 23:31
太陽の子供様こんばんは、コメントありがとうございます♪

普段考えないように出来てるのかもしれないですね、人間は、
生きる希望を優先させるように脳が創られてるんですよ、きっと(^○^)

うまく考えられたらよいのですが
今の自分には
死は人と人を離れさせるもの としか考えられません。

キ〇スト教などのように「神の元へ召されるのだから幸せ」とゆうようなものがないため
「死んだら灰になる」としか言えなくて…

ちょっとブルー…
Posted by ann at 2008年12月26日 23:42
人の死に際は何を考えるのかな…。
たった一度のチャンスだから悔いの無いようにしたいけど、こればかりは…。
僕は何を考えるのかな…。
どんな環境でその日を迎えるのかな…。


人にとって最大で永遠に答えを見いだせない問題ですな…。
Posted by 華玉山 衣芽呂 at 2008年12月27日 00:36
華玉山 衣芽呂様こんにちは、

事故、病気、
いろんなことで人は命を奪われるけど

事件だけは怨みますよ、ってとこかな、

また新聞配達少年がはねられました…

運転してたやつは免停が怖かったと言ったらしい、
お前が〇ねよと言いたい、
今日友達に会いに行きます。

お花を持っていくことにしました。

高校の頃のことがどんどんよみがえって…

みんなで50才になっておばさんパワーを炸裂させる約束なんだよ(笑)

みんな揃ってだから。
Posted by ann at 2008年12月27日 09:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。