2008年06月24日

缶入りスープの中から?!

某有名外国メーカーの缶ずめタイプのスープ(ミネストローネ)の中から何やら固い物が…

肉?でもないし
野菜?にしては大きいし

ほぐしてみると!
な、な、なんと

段ボール片!(☆_☆)

食べ物ぢゃないものが混入?!(`□´)

すぐに会社に連絡すると「スープはどうなさいましたか?」
「捨てました」
「それならよかったです」
でも本当は飲みました。

だって段ボールだって思わなかったし 後から調べようとよけといたから

電話の人が「まさか飲んでないよね」的なオーラを放っていたから…

「お腹痛くなったりはしてないです」
と補足。
そりゃあ少しは飲んださとゆうところもにおわせて…

後ほど会社から「解答」が来ました。

材料が冷凍で 入れ物が段ボール箱であると
それが入ったんではなかろうか と。

何重にも検査をしているが今回このようなことになって申し訳ありません
とも。

あまりに有名メーカーなだけに ありえなさすぎてちょっとショックでした。

最近パンから針だのペットボトルから何だのって
事件もあったし
また飛騨牛も…

社長のふてぶてしい態度が許せない、どうせミートホープと同じ
後から謝るんだよ きっと
「どうせわからんだろう」って消費者を馬鹿にし過ぎです。

安心できる食べ物って何がありますかね…




Posted by ann  at 10:47 │Comments(7)

この記事へのコメント
最近、食の安心安全の言葉だけが、一人歩きしてる感じがしてなりません。
僕ら生産者も当然、消費者も勉強が必要な時代になったと思います。食べ物だけに。
難しい時代ですね。
Posted by 華玉山 at 2008年06月24日 11:01
日曜日に、良妻の実家で両親が作った枝豆を食べましたが、

有機農法なので、虫が結構入ってるんですよね~、面倒だから

ほとんど一緒に食べちゃいました(^^;)子供も笑いながら、食べて

いました(^0^)妖怪一家万歳!!  失礼しました(^^;)
Posted by 上豊田の侍 at 2008年06月24日 13:54
華玉山様こんにちは。

自分の力で見極めていけるとよいのでしょうが…
本当に難しい時代です。

お侍様こんにちは。

家で作られてるものは安心でいいですね(^O^)/
うちも枝豆作っていました、おいしかったなあ
(^Q^)

てか、豊田ってやっぱり温かいです。
もう枝豆も桃もすいかも採れてて。
Posted by ann at 2008年06月24日 14:21
自分が美味しいと思うものを信じて食べるしかないですよね。
Posted by あずき庵 at 2008年06月24日 16:37
あずき庵様こんにちは。

ブランドに踊らされたらいかんですね…

てかうちは「飛騨牛」たべてないからいいや、

って問題ではないんですが(;´・`)

すごい綺麗なきゅうりしか買わないとか 虫が付いてたら嫌とか、
そんか時代にいつしかなって
今 無農薬や減農薬、生産者の見える野菜とかって

これからどうなって行くのでしょうか…
Posted by ann at 2008年06月24日 17:55
そこで、これからも頑張っていくのが
うちのみせ!って事ですね!
商品に鮮度と安心を売る店
Posted by 梅坪 本田 at 2008年06月25日 06:29
ああっ!忘れてた(¨;)
自分も「安心、安全」を売ってたんだった!

余りに長くお休みしすぎてすっかり消費者側に来てしまってた(^O^)/

本田さん、お任せしましたよ、
まだしばらくこっち側だから
Posted by ann at 2008年06月25日 07:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。