2009年01月23日

娘の寝顔がいとおしく

今までいろいろ感じてはいましたが今回ほど死を意識したのは初めてです。
考えないようにしてきたし
考えてもわからなかった。
でも年末に友達が亡くなったことで
死とはどんなことかわかってしまったから。


彼女も男の子が二人いますから たんすの中身がすぐわかるように シールを貼ってあげていました。

自分はまだ何もできない三女の下着や服を買い足すことにします。

身体が大きくなりはじめているからすぐに今のサイズも小さくなるだろうから

ちゃんと残してあげておかないと。

いつも一緒にいた時のように
着替えを手伝ってはやれないけれど。

夕べは長くのばしている髪を洗ってと甘えていました。

自分でできるでしょ

と言いながら洗ってあげました。

ママは星や風や花になって子供達を見守るでしょう、
でも抱きしめたり髪を洗ったりしてあげられない


どうか検査が白でまだまだ時間がありますように…  


Posted by ann  at 06:18Comments(4)