2009年01月08日

ゲルソン食事療法でできることは

1:限りなく無塩に近い食生活

2:動物性タンパク質・脂肪の制限(牛肉、豚肉)

3:新鮮な野菜と果物の大量摂取

4:胚芽成分と豆類の摂取

5:乳酸菌、海藻、キノコの摂取
6:ハチミツ、レモン、ビール酵母の摂取

7:オリーブ油、ゴマ油の活用

8:禁酒、禁煙

以上の8項目を厳しく守って一年実行しなくてはなりません。


2と8は完璧オッケー、
4は玄米食か玄米フレークでオッケー
5も大丈夫、
6はレモンが一日2個だからうーん(-_-ι)
ビール酵母はエビオス錠でオッケー
7はDHC福袋でバージンオリーブオイルをもらったので大丈夫、

肝心の3、野菜ジュースを作るのに低速圧搾式ジューサーが必要、
6万円から10万円くらい(泣)  


Posted by ann  at 17:05Comments(6)

2009年01月08日

わざと面白くねじまげられたニュース!

それは今から20年くらい前のある冬の日、

うちの家族(当時は夫婦に長女)はめちゃくちゃ重い風邪にやられて全員寝込んでました。
(市営団地)

その前に隣の家の老夫婦から留守にする、と挨拶があった。

その夜のこと、どこからか
『ピーッ、ピーッ』と電子音が絶え間無く聞こえてくるのです。

立って歩けないほどの高熱なのに眠れません。

だんだん隣でガスでも漏れているんぢゃないかと心配になってきました。

仕方なく警察を呼び調べてもらうことに。

おまわりさんは隣の壁に耳をつけて

『多分違うなあ』

音をたどると
なんと、部屋の前の駐輪場の子供用自転車のウインカーでした。

音はとまりやれやれ安心。

お巡りさんも
『もう大丈夫ですね』
と、帰って行った。

ところが次の日、新聞を見てびっくり!

『街の事件簿』みたいな所に昨日のことが載っているぢゃありませんか、

しかも
熱があってフラフラだったことはカット、

『住民からの通報で駆け付けてみると
自宅の子供用自転車のウインカーの単なる消し忘れだった。
何事もなくてよかったが人騒がせな通報』みたいに書かれているのです!

うちの自転車ちゃうやん!!

今の私なら、即新聞社に電話ですが 当時はなぜか泣き寝入りした記憶が…

警察にネタを売られ
あってもない事をでっちあげられました。

思い出したら腹が立ってきたのでネタにしてみました。

根に持つ女だわ ワタシ
(笑)




  


Posted by ann  at 15:04Comments(0)

2009年01月08日

トラックに積まれたミモザアカシアをもらう?!

美里にあったフレンチレストラン、今は誰もやってないらしい。

朝病院に行く時に見かけると
今にも咲きそうなミモザアカシアが2トントラックに山積み!

ほしいなー
でも時間ないし、

帰りにまだ庭屋さんいたら貰おう。


すると、
いるいる!
遠くからでも伐採(おおげさ)した木を満載したトラックが見えます。

どうしようかな…
でも欲しいし、第一勿体ない。
勇気をだして
『すみません、トラックの花、処分されるんですか?』
あーそうだが
『分けていただいてもよろしいでしょうか』
あー持ってきな、

案の定、ぶっきらぼうな返事が、
職人さんってあんなだよね、くすっ♪

しめしめ、勇気を出したおかげでミモザアカシアげ〜っと!

早速家に帰ってバケツにポン!

ベランダに出しておけばお日様の光を浴びてすぐ咲いてくれるんぢゃないかなー♪
ワクワク((o(^-^)o))

生きる楽しみがまたふえた〜♪(おおげさ)  


Posted by ann  at 12:50Comments(3)

2009年01月08日

行って来ました、放射線

動くなと言われると急に鼻がかゆくなったりしながら

ベッドで横になり頭と足が凹んだ部分にはまります。
頭の上に握り棒がありそこを掴むのでひじが曲がった万歳になります。
身体をミリ単位で調節しながら
頭、腕、身体、ものすごく細かく動かして昨日のマーキングと赤いライトがピッタリ重なるようにします。
(この時間が10分くらいあったような気がした)


まずは右斜め前から

次にベッドの下に機械が回って後ろから

最後に正面から照射されたもよう、

機械の画面とカルテ上の照射計画の画面が同じになっていて 最新医学はすごい!などと関心しながら

本に載っていた、『効くんだ』って本人が思いながら受けないといけないって。

治したい、治る、と思って治療しないといけないって。

『機械に名前をつける』
(最近またでてきた猿岩石ぢゃないけど)
放射線くんは
『シュワちゃん』で。
(本の先生のパクリ)

『シュワちゃん頑張れ、
シュワちゃん頑張れ♪』

と、唱えながらうけました。(笑)

胸に「のしもち状のゼリーが入ったもの」を乗せられ、

それでは始めます、ともなんとも言われないまま
(なんも言わんのかい、ツッコミ)

びーっ (ブザー音)

で、痛くも熱くもなんともなくて終了。

待ち合い室で同じ日に手術した戦友と会って話もしました。


隣り合わせの人は
「つる人参」
とゆうものが痛みに効くと話していました。
メモメモφ(.. )

毎日ってゆうのは大変、と朝は思いましたが
明日からの治療が楽しみになりました!


病気をやっつけて戦友とも話ができておいしい情報が得られるなんて!

生きてるってこうゆうこと?
何もかもが前向き!

明日も頑張るぞ〜!

さて、昼何をたべようかな(*´▽`*)


注意:副作用としてかるいやけどのようになることがあるのでなるまえからヒルドイドローションを毎日塗ります。

その他肺炎に似た副作用あり、
咳が出たら注意。  


Posted by ann  at 12:08Comments(0)

2009年01月08日

朝から元気すぎて?

今日は燃やすごみ、
ゴミステーション行ったついでに歩いて保育園に行きたかったが子供のリクエストにより車になった。

駐車場からは100メートルくらい歩くかな、

去年は許可証をもらって保育園真ん前まで車で行っていた。

それで手術前、ご存知のように
『体重減らせ令』が主治医から発動されたため
慌てて歩いて通っていた。

今日も自分はそのつもりだった。

保育園からの帰り、
あまりに元気よくリズムよく歩いて帰って来てしまって 車を忘れた。(爆)

慌てて戻って車をとって来ました。


元気なのか
ボケたのかは不明です。  


Posted by ann  at 09:45Comments(6)