2009年01月05日

かつら

抗がん剤を始める時、副作用の説明と共にかつらを用事するように言われる。

わけのわからないままかつらを買った。

医療用ウイッグとゆうタイプで耳の前 びんがあって肌色の裏地がつている。

オシャレ用とは使用用途が違うので金額も張る。

でも結局眉もまつげも無くなって似合わなくなり仕舞ったままになっていた。

去年入園式に使っただけだった。

普段は帽子ばかりだったから。

それが冠婚葬祭で葬儀に使うことになろうとは…



普段帽子にマスクで目しか出てないから

かつらで式に行ったら昼間会ったばかりのお姉さんも
『同級生の方でしたか?』と、

かつらかぶっただけの〇〇です。とゆうと
あーごめんね、ちょっとわかんなかった〜♪笑

同級生まで目が合ったのに素通り みたいな、

おーい(ノ゜O゜)ノ
私だよ〜♪
気付いておくれ〜
って(´Д`)

髪は大事だよ、

∽∵∽∵∽∵∽∵∽∵∽
抗がん剤の使用で髪を失った方に
『夏目雅子財団』では無償にてかつらを貸し出しています。

自分も2度とかつらを使わないためにも寄付を考えています。

その一方でまた髪がなくなったら困るな
とゆう気持ちを捨てられないでいます。  


Posted by ann  at 22:04Comments(5)

2009年01月05日

友達が教えてくれたこと

『またいつか』 なんてないってこと。

やりたいこと、行きたいとこ できるうちになんでもやっておかなきゃ、

自分達に残された時間がどれだけか誰にもわからなくて

だから今 行動しなきゃ

またいつかできる

と、後回しにしてくやみたくないから

今年は友達と忙しく遊ぼうって決めてきた
(^○^)

遊ぶにはお金も必要、

だから仕事も頑張る!

時間を大切にする。

友達が残してくれたもの。  


Posted by ann  at 21:22Comments(2)

2009年01月05日

最後のお別れ

友達を送って来ました。

高校の陸上の顧問の先生がみえて みんな一斉に泣きました。

つらく厳しい練習をこなした仲間と

教え子との別れです。

自分は正直怖くて火葬場までは行けませんでした。

どうしても自分とかぶってしまって…

私は死ぬのが怖いです。

まだ死にたくありません。

友達だって同じ気持ちだったに違いありません。

でも病気に勝てなかったらしかたないんですよね、
友達の死をまだ受け入れられないし
次は自分かもしれないと思うと怖くてなりません。
そんなふうに思っていてはいけないのはわかっているのですが
病気が病気だけに少しナーバスになってしまっています。

また明日から元気をだして生きなければいけないね、彼女の分まで。

  » 続きを読む


Posted by ann  at 14:46Comments(2)