2008年08月11日

ママしまないで(死なないで)

三女には『死ぬ』が『しむ』と聞こえたようで

「ママ髪の毛なくてもしまないでね、だって保育園誰がつれていくの?」と…

ママしまないよ☆

こんなかわいい娘遺して死まない…  


Posted by ann  at 23:25Comments(4)

2008年08月11日

同級生もガンが見つかって、共に戦う。

彼女とは高校生時代 共に陸上部で戦った仲間。
自分は団体競技が嫌いとゆう理由で陸上部に入ったから足が早くもなく
根性もなかった。

だが彼女は違った。
責任感が強くリーダーシップを発揮し 皆を引っ張って行ってくれた。

卒業後は看護士として活躍し二人の男の子の母でもある。

しばらくは自分の勝手な都合で連絡を取ってなかったものの 乳癌になったら途端に連絡して
「どうしよう」
なんてアドバイスを求めた。

そんな彼女に異変が起きたのが今年2月、
自分が抗がん剤を始めた時。

いきなり入院したようだし お母さんもみえてるみたいだった。

本人と連絡が取れなくなったが他の陸上部だったメンバーを介して 心配してくれているのが伝わって来た。

その彼女と先日ティアで食事の約束だったが
急に診察の予約が取れたとかで会えなかった。

その時詫びの電話口の彼女は
元気そうな声なので安心した。

が同時に
場所が悪くて取れない
進行している
転移した
と聞いた。


でもあまりに変わらない声のトーンで少し信じられないような気もした。


私は何をしてもいつも彼女にはかなわない。

昔から 今でも。


でも今二人は同じ目標を掲げて歩いている。
(陸上部なんだから走るかな)

『明日に向かって
「生きる」』

電話口の彼女の優しい声が
〇〇子ちゃん、どう?
と聞いてくれていたから
「今2種類目の点滴、髪がなくなってつるつるだよ」と報告、

自分も今の薬が効かなくなったらそれをやるよ

と…

暑い夏の日も 寒い真冬も自分達は学校のグランドにいたよね、
試合もいっぱい行ったっけ

眩しい青春の日を一緒に過ごした仲間だから

また一緒に戦おうね!
ちょっと偉そうだな(笑)
あの時の仲間
ずっと一緒だよ(^O^)  


Posted by ann  at 22:54Comments(0)

2008年08月11日

オーシャン&墓地ビュー

下呂は素晴らしかったのですが 逆にひどかった話を。

いつかのお正月でしたが
(3年前くらい)お正月なのに空いている時点でそんなもんだったのかもしれませんが…

小さな宿でした。
確かに海の近くだったんですが 海までの間に墓地があって 宿からみえるのは墓地…

チェックインの時 呼んでもなかなか人が出てこない、

いざ食事はとゆうと 続けて料理が出てこない、

伊勢海老のお造りはとゆうとお世話係さんが立ったまま一切れづつ
「はい、こちらお約束の伊勢海老ね」と配って回る、
立ったままですよ!
箸でお皿に乗せていくんです(´Д`)

お料理はなかなか出揃わずヒマヒマ、

帰りも見送りに出て来た店主らしき男は料理長でもあって 挨拶の後 白の前掛けの下のズボンに手を突っ込んでいて、
まあ冬ですから…

車をバックさせてるあいだも オーライとかするわけでもなく

こちらがお世話なりましたと車窓から頭を下げると やっと「ありがとうございました」と言ってました。
そしてさっさと玄関に消えて行きました。

こんな宿もあるんか、と後から怒りが込み上げて来たお正月でした。
  


Posted by ann  at 14:01Comments(4)

2008年08月11日

打ち首獄門!

そういえば郡上のいがわこみち(生活水路)には鯉がものすごくたくさんいるのですが

捕まえて食べたりしたら「市中引き回しの上打ち首獄門に処す」
の立て看板がありましたよ!
お地蔵様のお使いだそうです。  


Posted by ann  at 09:05Comments(2)

2008年08月11日

来年、元気になったら…(鬼が笑う?)

信州いきたいな…

手足がしびれて今は歩けないから

来年薬がどうなってるかわからないけど…

ちょっと来年のことまで考えてみた(^O^)/

髪も生えてるだろうし(笑)

今副作用を抑えるステロイドの副作用で頭に湿疹ができちゃってて

なんで頭にできるかなぁ

つるつるにぶつぶつってキモいから (≧△≦)

後は粘膜系が相変わらずやられています。

今日6/12回目の点滴に行ってきます。

  


Posted by ann  at 07:37Comments(0)